治療方法・詳細

西洋医学・現代医学
当院では、一般的な抗生物質やステロイド剤を使う西洋医学的な治療はもちろん、ホメオパシー・ホモトキシコロジーや鍼灸などのホリスティック医療(代替医療)と言われる様々な治療を組み合わせています。
いずれの治療法も、唯一絶対的な治療ではなく、得意、不得意があります。
組み合わせることでそれらの弱いところを補えます。
鍼やお灸だけをすれば、ガンが治るとか、椎間板ヘルニアで歩けない子が歩けるようになると言うことはありません。
状態によっては、手術もステロイドも必要です。不明な点は、直接当院にお尋ね下さい 。



血液検査やレントゲン検査の結果から抗生剤、ステロイド、ビタミン剤の薬剤を症状に合わせて使います。
熱が出れば熱を下げる、痛みがあれば痛みを感じなくすると言うような治療になります。
つまり症状を抑え込むことを基本としています。
また、腫瘍の摘出手術や骨折の治療も西洋医学の進歩により可能となりました。
目に見えない体の中を、数字や写真にして評価していますので、病気を客観的に捉え比較することが得意です。ただし、数字や写真の変化がなければ病気と見なされないこともあります。検査技術の進歩に伴って病気の種類も増えることもあります。

ペットのご相談はお電話ください。 診察時間 平日 9:00~12:00  16:30~19:00 土曜日 9:00~13:00  休診日 日曜・祝祭日 0263-77-1200

ペットのご相談はお電話ください。 診察時間 平日 9:00~12:00  16:30~19:00 土曜日 9:00~13:00  休診日 日曜・祝祭日 0263-77-1200